デザイン性も優れた疲れない靴を選んでおしゃれを楽しみましょう!

2016年05月22日

疲れない靴といえばコンフォートシューズ!


パーティや結婚式など特別なシチュエーションのときに、
少々無理をしたハイヒールやパンプスで
おしゃれを楽しむのはいいことですが、
長時間歩いたり立ったりするときは、
足が疲れない靴を履いておくのが基本です。



コンフォートシューズという靴を知っていますか?

コンフォート(comfort)とは
英語で”快適”や”心地よい”という意味で
つまり足にとって心地よい、
履きやすい=疲れない靴のことです。



最近は足の形に合わない靴を履き続けたために起こる、
外反母趾(ぼし)などの
足のトラブルが急増していることを受け
いろいろな会社が
このコンフォートシューズの開発を手がけています。


たとえば大手スポーツメーカーヨネックス(YONEX)は、
見た目もおしゃれなパンプスに
卵を落としても割れないという「パワークッション」を
3層に重ねてインソールに使用しています。


「パワークッション」とは
歩くたびに足にかかる衝撃を吸収しながら、
反発力で前進するエネルギーを生み出すクッションで
軽量で長く歩いても
疲れにくいという優れた特徴をもつクッションです。

親指周りにも余裕を持たせ、
まったく足先を圧迫しないシューズを開発しているのです。


ではこのほかに、
どんな靴がコンフォートシューズと呼べるのでしょう。


1.靴ひもやサイドゴムで足の締め具合を調整できるもの
2.かかとがしっかりとしていて、それでいて固すぎないもの
3.つま先に適度なゆとりをもっているもの
4.外側全体(アッパー)が本革で作られているもの


こうした作りで製作されているのが
足に優しいコンフォートシューズです。



最近足が疲れやすかったり、
歩くとヒザの調子がおかしくなったり、
そんな症状を感じたら
足が疲れないコンフォートシューズを探してみましょう。




posted by 疲れない靴を選ぶプロ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 疲れない靴 コンフォートシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。